声優オーディションに合格する方法

声優の仕事にはアニメやゲームのキャラクター、ナレーター、ラジオのDJ、洋画の吹き替えなどがあります。プロとしての必要な技術を身に付けるためには声優の養成所や専門学校があり、声の出し方や表現などの基礎知識をしっかりと学ぶ事が出来ます。また専門学校や養成所に通うメリットには就職活動の一環として声優オーディションの支援を行っていたり、養成所の場合には養成所で開かれるオーディションなどを受け、合格すると在学中でもプロダクションに所属する事が可能となっています。そして声優オーディションの内容には台本を見ながらの演技の審査となっており、決められた時間の中で、いかに役柄を読み取り表現する事が試される一本勝負となっています。演技力や声質はもちろんの事、一番は役のイメージとどれだけ合致するかが大切となっています。

声優オーディションでプロになれるチャンスです

アニメや洋画の普及は、才能のある声優を必要としています。プロになるチャンスが巡ってくる声優オーディションは、有名なアニメの公開や作品に応じて行われるオーデションです。または、声優事務所が団員や人材を募集する時に行われる事もあります。声の才能がある人には、適した声優の職業です。専門スクールで基礎を学んだら声優オーディションで、デビューする機会が生まれます。未経験や専門に学習した事のない素人の人でもオーデションが受けられる一般募集もあります。役者同様に厳しい声優の世界ですが、可能性のある才能に掛けるチャンスです。応募方法や会場は、声優オーディション情報に掲載しています。何種類もの声が出せる特殊な才能を開花させる事が出来るオーデションの活用です。そんな募集情報を専門に案内するサイトには、ラジオの仕事からアニメ等の声優の仕事まで求人案内を行っています。

声優オーディションにも種類がある

アニメやゲームのキャラクターやナレーターなどで幅広く活躍できる声優は人気の職業です。声優になるには、幾つものオーディションを受けなければいけません。声優オーディションには数種類あり、一般の方でも参加できるものが「アイドル声優発掘」のオーディションです。しかしこれはごく稀な例です。一番最初にあるのは、プロダクションと提携している養成所に入るためのオーディションです。声優学校に入学するよりも、プロダクションに所属したい場合に受けることになります。二つ目は声優プロダクションに所属するためのオーディションです。人気のあるプロダクションは競争率が高くなるため、実力とスキル、自己アピール力が求められます。三つ目は仕事を掴み取るためのオーディションです。多くの場合、書類審査を通過した後に面接試験や台本を読むなどの実技試験が行われます。

講師の持つ次回作への出演がレッスン中に決定します。 静岡県に新規開校!毎月説明会を開催しています。 ずっと諦めていた夢ありませんか?たった1度の人生。1回くらい夢を追いかけたっていいじゃない。 地方校でも充実のカリキュラム!しかも地方校の学生は、東京校のレッスンに無料で参加できます! 未経験でもオーディションに参加OK!実力を試そう! 現場で生きるカリキュラムと声優オーディション